よくある質問

整骨院・接骨院について
柔道整復師になるにはどうしたら資格を取れるのですか?
柔道整復師になるためには、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者で、柔道整復師養成施設を卒業し、さらに国家試験に合格にしなければなりません。
この養成施設は、専門学校(厚生労働省認定施設)が多くを占めますが、短大や大学(文部科学省認定施設)もあり、いずれも3年以上就学し卒業する必要があります。
学校では、解剖学をはじめ生理学、運動学、病理学、衛生学、関係法規、一般臨床医学、外科学、整形外科学、リハビリテーション医学、柔道、柔道整復学、臨床実習などを学びます。
厚生労働大臣免許の国家試験は、毎年1度、3月の上旬にあります。全国の平均合格率は7割ほどで、年々難易度が高くなってきています。