先生インタビュー

原田 良吉・大吉先生(原田整骨院)

更新日時:2014/01/21

今までで失敗したことは?成功したことは?

【今までで失敗したことは?】

36年前、開院した頃、5歳の女児が腕を押さえて泣き泣き来院しました。
当然「肘内障?」と思い、手を握り、肘の局部を握ろうとしたとたん、大声で泣き出しました。その後はどうしても触らせてもらえません。
実は私、肘内障は初めてでした。冷や汗タラタラ。どうしようと思いましたが、近所の先輩を思い出し、無・・・


村岡 勉先生(村岡整骨院)

更新日時:2012/09/01

今までに一番印象に残ったことは?

 専門学校時代、我々の資格取得に必須となっている一つに、柔道の形があり、その形の一つに肩車があります。
 その形の練習中に重症な腰痛(俗称=ぎっくり腰)を患い、学校附属の施術所で施療を受け、手技・晒(さらし)固定だけで軽快したこと。

 西洋医学出身の私には画期的な出来事でした。

 腰痛を患ったことで、患者さんの痛みのわか・・・


河本勝成先生(もずがはな整骨院)

更新日時:2012/08/01

今までに一番印象に残ったことは?

毎日毎日、さまざまな患者さま,さまざまな症例との出会いがあり、その症例に取り組むことひとつひとつが印象に残っております。

当院は、解剖学・生理学を柱として、患者様の外傷,痛みをさまざまな方向から所見し、ひとりひとりに見合った施術を行っています。
また、医師との連携を持ちながらの施術に努めております。

スポーツ分野では、国・・・


松本眞定先生(まつもと整骨院)

更新日時:2012/07/10

スポーツ選手にたずさわり、開業20年で思うことはなんですか?

30歳までに開業する目標をたて、大阪、前田鍼灸接骨院にて中国針の鍼灸を学び、難病の施術を経験しました。
その後、大阪、豊川整骨院にてパーマー系トムソンテクニックのカイロプラクティックを学び、枚方協立病院にてリハビリ・物療を学び、大阪、柏原にて院長代理にて施術し、開業しました。
その後、笠岡駅前にて『まつもと整骨院』を開業し・・・


馬塩 廣志先生()

更新日時:2009/01/21

今までで一番印象に残ったことは?

@ アキュスコープ・キャリー(微弱電流)を使って、その場での疼痛除去を目指しています。アキレス腱断裂が早期に治癒したことかな。
A 2005年 全国障害者スポーツ大会で選手のケアにあたり、競技が終わり、喜びの笑顔でお礼に来てくれたことかな。・・・


宮岡 孝充先生(みやおか接骨院)

更新日時:2007/09/27

今までで一番印象に残った経験は何ですか??

朝日医療技術専門学校(平成16年卒)を卒業後、美作名倉堂接骨院にて3年間の修行いたしました。現在25歳です。
開業歴はまだ3ヶ月の若輩者です。
今までで一番印象に残った経験は、何と言っても、患者さんの笑顔ですね。
柔道整復師になって初めて施術した患者さんに「先生に診てもらえてほんまによかったわぁ」と笑顔で言ってもらえた時の喜びは今・・・


大星 博嗣先生(大星整骨院)

更新日時:2007/09/04

今までで一番印象に残った経験は何ですか??

明治東洋医学院を卒業(昭和63年)後、平成9年より児島で開業して10年目に入ります。
今までで一番印象に残っていることは、2005年(平成17年)に岡山で行われた第5回全国障害者スポーツ大会「輝いて!!おかやま大会」に、ケアルームスタッフの一員として参加、選手のケア及びコンディショニングを行ったことが印象に残っています。
 この貴重・・・


神家 悦夫先生()

更新日時:2007/08/10

今までで一番印象に残った経験は何ですか??

大阪物療学校(昭和22年卒)、開業歴60年に突入いたしました。
今までで1番印象に残っている経験は、師匠の留守中に顎関節脱臼の患者さんを整復した際に、褒められたり叱られたりしたことが未だに印象に残っています。・・・


関 靖文先生(白馬ほねつぎ院)

更新日時:2007/06/20

今までで一番印象に残った経験は何ですか??

中部柔整専門学校(昭和37年卒)72歳です。
開業歴は、昭和37年より父が経営する白馬ほねつぎ院で就業し、昭和60年に死亡した父に代わり営業いたしました。
今までで1番印象に残っている経験は、37歳の男性会社員の方の左下腿両骨粉砕骨折(11骨片)を徒手整復を行い、治癒に至ったことがとても印象的でした。・・・


| 前の10件 | 次の10件 |